プリンターのインクがすぐに減る悩み

プリンターを使う頻度は大変少なく、割引チケットなどを時々プリントする程度です。

1か月に1回あるかないかと言った状態ですが、年末には年賀状のプリントに使用することもありやはり無いと困る感じです。

もう3台以上買い替えていますが、どの機種においても悩んでいるのが、インクがすぐ減ってしまうことです。

あまり使っていないのに、知らぬ間に「イング残量が少なくなりました」と言った表示があり、頭をかしげてしまいます。

実際の原因は分かりませんが、使用頻度が少ないためインクが乾いてしまうのではないかと推測しています。

そう感じる理由は、久し振りにプリンターを動かすと、印字されているような音はするのですが白紙で出てくるからです。

それでノズルチェックなどのメンテナンスを行うと、プリントできるようになるからです。

故障ではないようなので、買い替える必要もなく、毎回こんな感じで使い続けています。

インクは純正のものを使用していますが、この状態です。

使用頻度が少ない場合は、こんな状態になるのも仕方が無いと言うことでしょうか。

ノズルチェックすればプリントできるので問題ないのですが、インクがすぐになくなるのは費用面で困ります。

インクの代金は意外に高く、バカになりません。安いインクに変えようかと検討しています。

それで調べてみたところ良いサイトを発見したんですよ。

それはこちらのサイトです。⇒プリンターインク再生品

このサイトでは純正品と殆んど品質の変わらない互換インクというプリンターインクが紹介されています。

残量を表示してくれるチップも埋め込まれているので大変便利なプリンターインクです。

プリントした画質も純正品と殆んど変わりはないので安心して使用できます。

それに一番良いのは価格が純正品の半額と驚きの値段なのが魅力です。

プリンターインクがすぐ無くなってしまうとお困りの方にはオススメのプリンターインクですね。

コメントする